不眠症の原因、症状、対策、治療法など徹底解説します





睡眠薬を使用しない治療

睡眠薬を使用しない不眠症の治療~生活指導

5r.jpg不眠症の治療でも睡眠薬を使用しないものもあります。

今回は不眠症の治療で睡眠薬を用いない生活指導についての説明をします。

不眠症の方は自分が気づいていないだけで、実は生活環境が劣悪な場合が多いのです。

これでは眠れるものも眠れなくなってしまいますね。

食事についての指導や、適度な運動や肥満対策、アルコール摂取の制限なども生活指導の対象となります。

生活指導は生活全般を見直し不眠の原因を減らしていく、とった方法で治療が行なわれるのです。

睡眠薬を使用しない不眠症の治療~高照度光療法

6r.jpg睡眠薬を使用しない治療法として高照度光療法というものがあります。

今回は高照度光療法を紹介します。

高照度光療法は光療法とも呼ばれ、太陽光やそれと同等の光をあたえることにより体内時計を調節して生体リズムを整える治療法です。

光療法では、朝、太陽光または高照度光療法器具を使用して2500 ルクス以上の光を目から取り入れることにより、体内時計をリセットしメリハリのある生体リズムをつくります。

朝、2500 ルクス以上の光を浴びることにより、自律神経に影響を与え、交感神経の働きを活発にし血圧や体温を上昇させて身体を覚醒させます。つまり、体内時計をリセットして一日をスタートさせ、アクセルを踏む役目を担います。

この高照度光療法により生体リズムが元に戻り、夜は眠くなるのです。

これは、昼夜逆転から不眠がきている人に用いられる治療方法といえます。







Page: 1




サイト内検索


RSS2.0